ガルパン最新スピンオフ本「フェイズ エリカ 1」を読んでみた

f:id:SI15_kyoko:20170224214946j:plain

2月13日辺りに予約した2月23日発売のGIRLS und PANZERの最新スピンオフ本 「フェイズ エリカ」がやっと本日、届きました。

f:id:SI15_kyoko:20170224215601j:plain

漫画の方は「激闘!マジノ戦ですっ!」と「ガールズ&パンツァー」でお馴染みの才谷屋龍一先生が書いています。

内容を率直に言えば、中学一年生の逸見エリカの黒森峰女学園入学から西住みほに出会うまでの出来事が描かれています。

トーリー的に結構面白かったですね

最終的に「みほさんとエリカさんの間にああいう関係ができたのはこういうことだったのか!」と思いました

この作品のキャラの描写的に「戦車乗ってるかっこいい女の子」って感じですね。心強い感じがあっていいのではないか?と思います。ガルパンの原作よりかは絵が上手くなったのかな…まあ、自分的にあの作画でも範囲内ですしむしろガルパンは萌というよりかっこいいって感じのイメージですね((

アニメや劇場版では頻繁に登場しておりませんが、この漫画はエリカさん中心にストーリーが描かれているのでエリカさん推しの方は読んでみてはどうでしょうか

これからのみほエリの関係がどうなるのかがとにかく気になります…

 

そしてそろそろ考査がやってくるし74式組み立てねば…(´Д`lll)

書籍とかあまり感想を書いたりしたことがない…むしろ今回が初めてなので内容薄くてすんません…!!

今回は以上です。