74式制作日記3

4月4日に冬季仕様の迷彩柄に挑戦しようとしたが、デフォルトの色を残そうとして努力してみたが

Mrカラーの塗料はタミヤと違ってドロドロしていなかったのでほっとくと垂れたりしてしまったり間違えて茶色の塗料に筆をつけてそのまま塗ってしまったりだのいろいろとあり

結局お世辞でも迷彩柄とは言えない塗装になってしまったので先週の土曜日に再塗装してみました

ちなみにKV2も同日に作業し、なんとか塗装が禿げてる感じはなくなりましたがやはり塗りにムラが出てしまいましたね...

Before
f:id:SI15_kyoko:20170426073904j:image
After

f:id:SI15_kyoko:20170429060948j:image

今後、ちょっとだけ汚れさせて雰囲気を出してみたいのですがあんま、お金が無いのでこの件はまだ保留ですかね...

とりあえずも4月4日と同様、外で作業しました。

流石にまた、シンナーの臭いの中で睡眠するのは流石に鼻が持たないしね(-_-;) 
f:id:SI15_kyoko:20170426073532j:image
そして、いつも準備しわすれて手に塗料が付いて10分ほど洗面台の前で塗料がべったり付いた手と睨めっこするのはごめんだったので今回はちゃんとビニール手袋を用意
f:id:SI15_kyoko:20170429061146j:image

とりあえず30分くらい塗装作業を行ってなんとか、よくわからない茶色と白の迷彩柄はバッチリ消えました

いや、よかった...

ついでに砲塔は見えるとこだけ塗って今回の作業は終了です
f:id:SI15_kyoko:20170429061532j:image

全面、塗装したかったが白色塗料がまた1本無くなったので今回はこれで終わりです。

まあ、雑なのはしょうがないが白茶色の不気味な塗装のまま放置よりかはマシでしょう...

この状態でUN付けたらもはや国際連合軍の戦車やな...けど迷彩柄を目指しているので国際連合軍塗装は違う戦車でやろうかと思います

広告を非表示にする