XperiaXZ1週間レビュー


f:id:SI15_kyoko:20161222130702j:image

どうも、こんにちは

3年間、SH社の端末を愛用していたのですが契約が切れたということでau冬モデルのSONY社のXperiaXZ(SOV34)に買い換えました。

まあ、そこで今回は1週間使用したレビュー等を書き込んでいきたいと思います( ^ω^ )

まず、買い替えてメリットだったことをお話して行きます。

 

メリット

1.読み込みが速い

今のところ速度規制にかかってませんが4G回線の時もWiFi接続の時も読み込みが結構速いです。Twitterの検索も前機種だと1分ちょいかかってしまうし、動作がもっさりしてたのでイラッとしてましたが。XperiaXZだと30秒もかからずに普通のGoogle検索並みの速さでツイートを検索してくれるのでやはり便利です。

2.充電速度も速い

XperiaXZはUSB-TypeCというMicro-USBより少しだけ大きい端子なので充電速度が90分ちょいで終わります。

かといって小容量のバッテリー積んでるから速いだけかと思いましたが、ちゃんとテスターで測ったらいつもmicroUSBで充電すると0.45Vしか出ないのですがUSB-TypeCのアダプター(別売り)を使って充電すると最高で1.5Vくらい出てるのでやはり前の端末より多くの電圧を出力してるので充電速度が速いということがよく分かります。

3.過充電防止対策が施されてる

XperiaXZにはいたわり充電と言う機能があり、このいたわり充電をONにすると習慣的に充電を外す時間を推測してその時間にフル充電になるように電圧を調節してくれるそうです。そのお陰で過充電も防止でき、しかも2年間も劣化せずに保てるそうです。まあ、詳細は公式サイトで見るのがいいでしょう...

4.イヤホン・ヘッドホン出力が綺麗

設定の方からハイレゾ音源まで仕上げてくれるモードがあり、それを適用すると今まで聴いてた音楽の細部の音がよく聞こえるようになります。音楽の細部…というのかな...まあ、一言で言えば「ボーカルが歌ってるバックで同時に誰かが歌っている」といったちょっとした細部の音がしっかり聴こえます。(まあ、E社のまあまあ高かったイヤホンなんでイヤホンの性能の可能性がありますねw)

まあ、ハイレゾ音源出力のイヤホンを持ってないので「確実にこの端末はハイレゾ音源出力だ!」とは言いきれませんが音質はとてもいいです。

5.ステレオスピーカー

前の端末では後ろ側にちょっとしたスピーカーが付いていて出力もそこそこでした。

買い換えた最初「あれ?スピーカーどこにあるんだ?」と思いましたが画面の上と下に付いており上は通話しか使用しないスピーカーかと思いましたが、試しにアニメを鑑賞してみると上も下も両方音声が流れます。まあ、最近林檎の会社のcmでやってるやつと同じ感じです。まるでイヤホン同様の音を楽しむことができたりしますし出力も前のより結構大きいですね

6.画質が綺麗

やっぱ私からすればここが一番の重要点ですね。

画質がとてもキレイでした。IGZOと匹敵するくらいいいです。光沢モニターではないのですが、とにかく画質が綺麗過ぎますw

まあ、人によって綺麗なのか普通なのかが変わるので是非画質に関しては店頭でサンプル機を見て判断してください。

7.1080p60fps動画

うちの機材では60fps動画は720pまでしか撮れませんが当機種で1080p60fpsを撮れるということに感動しましたw

まあ、デジタルズームだと劣化してしまいますがとにかく動画が凄くヌルヌルです。これはやはり買ったかいがありました。

とりあえずテストとして電車を撮ってみたのでお時間がある方はどうぞ~


【HD60FPS】西武6110F試運転上り SeibuRailway 6110F TestRun

8.マニュアルの機能が多い
f:id:SI15_kyoko:20161222222653j:image

SH社のカメラだと露出やISOやホワイトバランスしかいじれませんでしたが、当機種はSSをいじれたり('1~1/4000)フォーカスをマニュアルでいじれたりだとかいろんな機能があって私的に便利です。スマートフォンでバルブ撮影(とはいっても1秒間だけですが)もできる事がすごいと思いますね。

 

まあ、こんなにいいものなのですがやはり、ものにはデメリットというものが必ずあるのでそこも紹介します...

カメラについてボロクソいいますが...

 デメリット

1.AFが即時に合わない...

SH社のカメラはAF音がくっそうるさい割にマクロ撮影とかには優れていましたが当機種だとマクロ撮影も全く合いませんし、バーコードとかシリアルコードの読み込みにも少々時間がかかります...

まあ、センサーが小さいのでしょうがないことですかね..

2.ノイズが酷い...

この画像を見てもらおう...
f:id:SI15_kyoko:20161222223025j:image
f:id:SI15_kyoko:20161222223031j:image

比較すればわかると思いますが撮影して後からこんな感じで拡大すると林檎の会社の端末よりXperiaXZの方がノイズが酷い...というか、シャープ過ぎますね...

ここがやはり残念だと思います...
f:id:SI15_kyoko:20161222223150j:image

かといってそこにもいい所があり、こんな感じで遠くから撮ってズームすると形式とか数字がしっかりと収められているので形式を記録する分にはいいと思います。

やはり最近のスマートフォンはこれが普通なのかな...主にカメラで撮影してるのでスマートフォンの普通の画質が僕にはよく分かりませんねw

 

あとは、大きなデメリットはありません

まあ、カメラ機能を除けば結構いい機種だと思います。ゲームも従来のXperiaと同様、かくつくという概念が存在しないくらいハイスペックです。

タッチパネルズレだとかCPUの熱がひどいだとか言われてますが、今のところ酷い発熱やタッチパネルズレはありませんね

とりあえず、いい機種でした。大切に使っていきたいと思います。

広告を非表示にする