TMS2017(TOKYO MOTOR SHOW)に行ってきた話(国産編 1/2)

 

外車編はこちら

akisaku.hatenadiary.jp

 

 

 国産車メーカーで最初に訪れたのは三菱自動車

f:id:SI15_kyoko:20171219162454j:plain

やはり、三菱はSUVや軽自動車が多かったです…ランサー復活しねぇかなぁ…()

ekシリーズ(軽自動車)に試乗してみましたが、軽自動車でターボというところがまず驚きですね…まあ、よくよく考えてみたらホ〇ダでも出していたような

軽自動車だから狭い…そういう概念がありましたがなかなか足が延ばせるくらいだったりだとか前の概念が一気に変わりましたね…

アクティブギアーシリーズにも試乗してみましたが内装のアクセサリーの黒オレンジがなかなかカッコイイです~

 

f:id:SI15_kyoko:20171219163435j:plain

お次は日産

シルビアの新型が展示される説がうっすらとありましたが今回はリーフのコンセプトモデルでした…残念というより発表されるまで首を長くして待つことにしよう

前までR35って微妙だよなぁ…なんか縦ライトのGTRってフェアレディZと同じ感じあるよなぁ…と思ってましたがやっぱこうやって展示をじっくり見てるとかっこよさしかないっすね(どっちだよ)

f:id:SI15_kyoko:20171219163914j:plain

そしてニスモモデルのリーフ

セダンじゃなくてハッチバックだけどかっこいいな()

ニスモといえば白赤のこの塗装…好きだなぁ~

そういや代車でこれの前に発売されたモデルのリーフに乗ってみましたが、セカンドシートだとこういうタイプは狭いんじゃないかなと思ったけど足伸ばせるくらい広かったです。

f:id:SI15_kyoko:20171219164345j:plain

superGTBRZええなぁ…

限定モデルのインプに試乗してみましたが文字では表現しづらいですが、シフトノブを一速、二速と変えるときの感じがやっぱスバルが一番だなぁ

ペダルの合金感も好きだし、やっぱ国産車で好きなのはスバルですね

f:id:SI15_kyoko:20171219165606j:plain そしてインプレッサのコンセプトモデル

ハッチバックでセンターマフラーだそうです

フォグランプが花みたい(?)で全体的にカジュアルなデザインで休日運転を楽しめるような車ですね

セダンが一番だけどハッチバックでセンターマフラーときたら捨てがたいね…

f:id:SI15_kyoko:20171219170136j:plain

そしてこちら

スバルのコンセプトモデル「VIZIV」

ヘッドライト近未来的だなぁ…

ボンネットダクトにこのフロント…スバルらしいデザインだと思いますね

 

今回は以上です。

広告を非表示にする